文字サイズ

    プエルトリコ、米国下し2連勝…1位で決勝Rへ

    WBC特設ページはこちら
    • 先制のホームを踏むA・パガン(AP)
      先制のホームを踏むA・パガン(AP)

     ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)は17日、2次ラウンド2組が米カリフォルニア州サンディエゴで行われ、プエルトリコが6―5で米国を下して2連勝とし、2大会連続の決勝ラウンド(ロサンゼルス)進出を決めた。

     ドミニカ共和国にも勝っているため残るベネズエラ戦で敗れても規定により1位通過が決定。米国は試合のなかったドミニカ共和国と並び1勝1敗。18日の直接対決の勝者が2位となり、21日(日本時間22日)の準決勝で日本(1組1位)と対戦する。日本代表「侍ジャパン」はアリゾナ州で初練習を行った。

    2017年03月18日 22時41分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR情報
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP