<速報> 英首相、EU単一市場からの離脱を正式表明
    文字サイズ

    トランプ氏、ハリウッド女優の批判に不快感

     【ロサンゼルス=田原徳容】ドナルド・トランプ氏は9日、米西部で8日に行われたゴールデン・グローブ賞授賞式で人気女優のメリル・ストリープさん(67)がトランプ氏を批判したことに対し、ツイッターで「ハリウッドで最も過大に評価された女優の一人だ」などと述べ、反トランプ感情が強いハリウッドへの不快感を示した。

     ストリープさんは、映画界での功績をたたえる特別賞の受賞演説で、「ハリウッドと外国人、メディアが米社会で最も中傷されている」と指摘し、トランプ氏を名指しせずに批判。さらに、トランプ氏が選挙期間中、障害がある記者のしぐさを物まねしたとして、「(自らが)権力で勝る相手に対して行った行為に(自分の)心が砕かれた」と述べ、メディアが権力を監視する必要性を訴えた。

    (ここまで330文字 / 残り116文字)
    2017年01月10日 14時10分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    読売プレミアムに登録された方 記事の続きへ
    未登録の方新規登録へ
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP