文字サイズ

    米、8か国発でPC機内持ち込み禁止へ…AP

     【ワシントン=尾関航也】AP通信は20日、米政府が中東と北アフリカのイスラム圏8か国の10都市から米国に向かう直行便を対象に、ノート型パソコンやタブレット端末、カメラなど電子機器の機内持ち込みを一時的に禁止する措置をとる方針だと報じた。

     航空機テロの防止策として、21日から実施される見込みとしている。

     ドバイ、カイロ、イスタンブールなどを出発する便が影響を受ける見通し。米国の航空会社が運航する便は除外されるとの情報もあり、詳細は不明だ。

     電子機器のうち、携帯電話や医療関連器具などは禁止対象にはならないという。パソコンなども、スーツケースなどに入れれば預け入れることは問題ないという。

     ワシントンでは22日、イスラム過激派組織「イスラム国」への対処策を協議する閣僚級国際会議が予定され、警備当局が警戒を強めている。中東や北アフリカ諸国からも多数の出席が見込まれる。

    (ここまで385文字 / 残り81文字)
    2017年03月21日 14時15分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    読売プレミアムに登録された方 記事の続きへ
    未登録の方新規登録へ
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP