文字サイズ

    正恩氏側近「米追随、利益にならない」…武貞氏

    まとめ読み「緊迫・北朝鮮」はこちら

     自民党の山本一太政調会長代理と拓殖大特任教授の武貞秀士氏が13日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、北朝鮮情勢について議論した。

     山本氏は「北朝鮮からすれば、日米韓が協力して圧力をかけていることをとにかくやめてもらいたいと思っている」と指摘した。アントニオ猪木参院議員(無所属)の訪朝に同行した武貞氏は、金正恩キムジョンウン朝鮮労働党委員長の側近と会談した際に、「米国に追随ばかりしていると日本の利益にならない」と言われたことを明かした。

    2017年09月13日 23時00分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP

    目力アップ♪

    疲れをほぐして、イキイキと!