文字サイズ

    テレビで曲芸も、世界最高齢のパンダ死ぬ…中国

    • 中国福建省で、誕生日ケーキをもらったジャイアントパンダ「バス」(1月、AFP時事)
      中国福建省で、誕生日ケーキをもらったジャイアントパンダ「バス」(1月、AFP時事)

     【上海=吉永亜希子】中国国営新華社通信によると、世界最高齢のジャイアントパンダ「巴斯バス」が13日、飼育されていた福建省福州市のパンダ研究交流センターで死んだ。

     37歳のメスで、人間なら100歳以上に相当するという。

     巴斯は1984年、四川省の氷河に落ちたところを保護され、同センターに送られてきた。ボールを投げたり自転車に乗ったりすることができる巴斯は、テレビ番組で曲芸を披露するなど、「スターパンダ」として愛されてきた。

     今年1月18日には、飼育されている最高齢のパンダとしてギネス世界記録に認定された。だが、6月初旬から肝臓や腎臓の機能不全による症状が表れ、治療が続けられたものの、回復しなかったという。

    2017年09月14日 20時38分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP

    目力アップ♪

    疲れをほぐして、イキイキと!