文字サイズ

    イラン・イラク国境の地震、死者422人に

    • 13日、イラク東部ダルバンディカンで、地震により倒壊した建物(AFP時事)
      13日、イラク東部ダルバンディカンで、地震により倒壊した建物(AFP時事)
    • イラン・イラク国境の地震、死者422人に
      イラン・イラク国境の地震、死者422人に

     【テヘラン=中西賢司】イランとイラクの国境付近で12日夜に起きた地震で、地元メディアなどは13日、両国で422人が死亡し、負傷者は7700人を超えたと報じた。

     大勢の人が倒壊した建物の下に取り残されており、当局は捜索・救助活動に全力を挙げている。

     イラン国営テレビによると、国内の死者は413人、負傷者は7370人という。AFP通信はイラク赤新月社の話として、イラクでは9人が死亡、400人以上が負傷したと伝えている。

     イラン当局は被災地に軍や精鋭部隊「革命防衛隊」を派遣。イラン赤新月社は多数の救助犬を投入し、がれきの下敷きになった母と娘の救出につなげた。

    (ここまで280文字 / 残り149文字)
    2017年11月14日 12時50分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    読売プレミアムに登録された方 記事の続きへ
    未登録の方新規登録へ
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP