文字サイズ

    トランプ氏長男に白い粉入り封筒、妻ら病院搬送

     【ニューヨーク=橋本潤也】ロイター通信などによると、トランプ米大統領の長男ドナルド・トランプ・ジュニア氏宛ての封書から白い粉末が見つかり、開封したジュニア氏の妻バネッサさんらが12日、病院に搬送される騒ぎがあった。

     粉末は有害物質ではなく、けが人はいないという。

     同通信によると、バネッサさんは同日午前、ニューヨーク・マンハッタン中心部の母親の自宅で封書を開けた後、気分が悪くなったと訴えた。バネッサさんや母親ら3人が、通報を受けて駆けつけた消防隊員らによって病院に搬送され、念のため検査を受けたが、健康状態に問題はない。

     ニューヨーク市警などが捜査中で、封書はボストンの消印が押されていた。一部メディアは白い粉末は「コーンスターチ」だったと報じている。

    2018年02月13日 10時40分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP