With エスティ ローダー[活躍する女性とともに]

美肌とともに輝く自信Interview 6

美しく聡明な佇まいと、穏やかでありながら信頼できる芯のある語り口で、人気アナウンサーとしての確固たる地位を築いてきた草野満代さん。年齢を重ねてますます深くなる魅力と、豊かな輝きの秘密に迫ります。

草野 満代さん

Mitsuyo Kusano

草野 満代さん(フリーアナウンサー)

1967年 岐阜県出身。1989年 日本放送協会(NHK)入局。「NHKモーニングワイド」「サンデースポーツ」「サタデースポーツ」のキャスターを歴任するほか、世界的イベントの現地キャスター、「紅白歌合戦」の総合司会など数々の大役を果たす。1997年フリーに転身後は、ニュース番組キャスター、「日本レコード大賞」司会などでも活躍。現在、ニッポン放送「夕暮れWONDER4」にて初めてのラジオ番組パーソナリティーに挑戦中。

草野 満代さん

その瞬間ごとが真剣勝負!の生放送、緊張感とともに準備はしっかりと。

草野 満代さん

初めて挑戦するラジオのパーソナリティーで、新たな自分を発見することも。

ひたすら精一杯、まっすぐに駆け抜けた若き日々

NHKでアナウンサーをしていた20代の頃は、いま思い返すと恐ろしくなるくらい無鉄砲で、何事にもためらわず挑む猪突猛進の日々でした。まだ若く、経験もなければテクニックもない。だからせめて、いただいたお仕事をしっかりとやり遂げたいという一心と、視聴者の方々に「どうかまっすぐに届きますように」という気持ちを込めて、ただひたすら夢中で走り続けていました。基本的にはニュース番組がメインで、紅白の司会も生放送。その瞬間ごとの、やり直しがきかない緊張感と、アドレナリンが湧いてくるような感覚が、たまらなく好きでしたね。今でも嫌だったことが一つも思い出せないくらい恵まれた環境で、仕事も楽しくて仕方なかったのですが、次第に芽生えてきた「新しい世界が見てみたい!」という強い思いにあらがえず、30歳になったばかりの春に退局しました。今ではできない若さゆえの決断が、その後の自分の背中を押してくれたと思っています。

年齢を重ねてなお、新たな“自分”に出会う喜び

フリーになって民放のテレビ局でもニュース番組のキャスターをさせていただきましたが、ニュースをできるだけニュートラルに伝えようとするスタンスのNHKと、番組そのものにもキャスター自身にも主張や個性が求められる民放との文化の違いに、最初は戸惑い、悪戦苦闘しました。常に「あなたはどう思うの?」ということを問われる環境の中で、自分自身の考えや問題意識を明確にしていくことを、とても鍛えてもらいました。そして今、アナウンサー人生で初めて、ラジオの仕事に挑戦しています。頷いたり微笑んだりといった表情でも気持ちが表現できるテレビと違い、すべてを言葉にしないと伝わらないラジオは、よりプライベートな自分自身をさらけ出さないと成立しないメディア。新たなジャンルで、自分の殻を破りながら試行錯誤できる毎日もまた、幸せなことだと思うのです。昨年50歳になり、仕事に精一杯だった人生のエンジンを少しゆるめて、30代から細々と続けていたお茶のお稽古を本格的に楽しむようになりました。いつか、自分でハーブ園を作ったり、季節を感じながら丁寧な暮らしをしたいなぁ、と夢を抱きつつ、まだまだ人生の修行は続いていくのでしょうね。

草野 満代さん

細胞のひとつひとつが喜ぶようなリッチな“雫(しずく)”

もともとの乾燥肌と多忙な生活、30年間スタジオの強烈なライトにさらされ続けた私の肌は、冬はもちろんのこと、夏でも乾燥と闘い続けてきました。年齢を重ねるごとに、表面的なうるおいでは肌が満足しなくなりますよね。「リニュートリィブ」の化粧水は、ローションではなく「デュウ ウォーター」という名前がついているだけあって、化粧水というより美容液のようなリッチな使い心地。まるで私の細胞ひとつひとつが喜んでいるような、うれしい使用実感がありました。クリームは、“高級なクリームはテクスチャーが重い”というこれまでの印象を見事に打ち破り、スーッと溶け込むようななめらかさが心地よくて。恵みの一滴がくれた豊かなうるおいを肌にしっかりと閉じ込めるべく、最大限の“いい仕事”をしてくれている気がしています。繊細な香りに癒されながら、毎日の肌との対話が豊かになりそうですね。

内面から輝く自然な美しさを重ねていきたい

まだ20代の頃に、とても信頼し尊敬していたある方から「草野さんには、テレビの中でちゃんと歳を重ねていく姿を見せてほしいな」と言っていただいたんです。その言葉がずっと心の中にあって、いつでも嘘のない、自然な私らしさを心がけてきました。皆さんに見ていただく時に、くすんでいたり無理が見えたりするのではなく、思いきり笑っても美しい、そんな女性でありたいと。リニュートリィブに配合された成分が、ヒマラヤやブラジルの過酷な環境で育つ植物から抽出されたものと知った時、過酷な環境で育つ植物は私自身を含め、日々社会の中で忙しく走り回って働く現代女性たちのようだ、と思いました(笑)。だからこんなにも、私たちの肌に寄り添ってくれるのかもしれないって。世界中から希少植物を集め、世界中の女性の肌を研究してきたエスティ ローダーへの信頼感は、年齢とともに自然な美しさを磨いていきたいと願う私の人生に、これからもずっと伴走してくれることでしょう。

リニュートリィブ UL フローラリクシール™ デュウ ウォーター
75mL 17,280円(税込)

リニュートリィブ UL クリーム
48g 38,880円(税込)

[広告]企画・制作 読売新聞社広告局