浜 潤一
浜 潤一

1954年神奈川県生まれ。「40代からの大人を元気に輝かせる」をコンセプトとしたファッションブランドDoCLASSEの顧問。メンズラインアドバイザーとしても活躍。

グレーヘアを愉しむ。

 年齢とともに気になる髪色の変化。増えてくる白髪を、なんとなくそのままにしている方も多いのでは?そこで今、注目したいのが髪全体を黒く染めるのではなく、白髪を活かす“グレーヘア”。大人の男性だからこそのグレーヘアをお洒落に楽しむコツを、40~60代男性から支持を得ているスタイリストの浜 潤一氏に伺いました。

ファッションの幅が広がるグレーヘア

 白髪というのは、年齢を重ねてきた証であり、若者には真似できないオヤジだけの特権。私自身は40代半ば頃から白髪が目立ってきたとき、「老いたなぁ」と思う一方で、白髪が増えたことをラッキーだとも思ったんですよね。なぜなら、黒髪よりもグレーヘアの方が似合うファッションが断然増えるから。グレーは、緩和色なんです。だから、ビビッドカラーも着こなせるし、黒髪では難しいベージュやブラウンのスーツも似合う。海外映画を観て、ベージュのスーツが様になるなと思うのは、黒髪より断然グレーヘア。ブラック×ホワイトのモノトーンファッションも、緩和色のグレーヘアならもっとカッコよく決まりますよ。
 少しでも若く見せたいと真っ黒に染めている人もいるけれど、真っ黒な髪にする事だけが方法ではありません。かといって、パサついた白髪は清潔感に欠けるもの。きれいに手入れをしたツヤのあるグレーヘアはバランスもいいし、何より大人の余裕や貫禄を感じさせてくれますね。

お洒落かどうかを決めるのは髪が7割

 お洒落は“トータルバランス”。中でも、髪は7割を占めるくらい重要なポイント。髪型が合っていないと、どんなにいい服を着てもお洒落に見えません。裏を返せば、髪がビシッと決まっていれば、服は少々ダサくてもお洒落に見えるものです。
 そして髪型もファッションも、“いいサジ加減”が大事。男性服というのは女性服に比べてアイテムが少ない分、サイズ感や裾丈など細かい部分にこだわることが大切。同年代を見ていると、サイズが合っていない服を着ている人がとても多い。体のラインより大きめを選んでいるという人が過半数だと感じますね。カッコよくお洒落でありたいと思うなら、まずは細すぎず大きすぎずのジャストサイズを選ぶことから始めてほしいですね。
 お洒落はビタミン剤のようなもので、髪や服に気を遣うことで内側から元気になっていくような気がします。そして夢と同様、お洒落にも年齢制限はありません! むしろ年を重ねるごとに、深い味わいと魅力を表現できるもの。大人の男性だけが手にできるグレーヘアでお洒落をもっと愉しんで、若者も憧れる粋なオヤジを目指しましょう!

発言小町で女性の皆さまのご意見も伺いました
発言小町

大手小町のキャラクター「小町さん」

page_top
魅せる白髪へ
白髪があるのは自然なこと

 年齢を重ねるにつれ、白髪が増えていくのは自然なこと。「白髪があるのは年相応だから」という考えの男性も多いのではないでしょうか。男性の染毛率が約2割*と低いのは、この考えが浸透していると同時に、白髪染めで真っ黒にしたくないと考える人が多いことも理由のひとつ。アンケートでも、白髪が多い人の約3割はカラーリングをしても「白髪の印象を残しておきたい」と回答*しています。確かに、年齢を重ねた男性にとって白髪は“勲章”のようなもの。だからこそ、ほんの少し手をかけて、隠すのではなく魅せる白髪を目指してみませんか?

*ホーユー調べ

白髪染めに求める仕上がり
白髪を活かすカラーリングで、大人らしくカッコよく

 100年以上の歴史をもつヘアカラーメーカー・ホーユーが提案するのは、白髪を活かしたカラーリング。真っ黒ではなくグレーに染めることで、白髪の印象は残しつつ、カッコよくお洒落な大人の髪色を演出します。混ぜる手間のない「ワンプッシュボトル」を採用しているので、付属のブラシでとかすように塗ってなじませるだけ!使い方簡単に染めることができ、手軽に自然な仕上がりを実感できます。
 多めの白髪も「お洒落に見せたい」、「少しだけ若々しい印象にしたい」という方にぴったりな『メンズビゲン グレーヘア』で、大人の男性だけが許される“魅せる白髪”を愉しんではいかがでしょうか。

こんな方におすすめ

※染めていない白髪部分のみがグレーに染まるので、白髪が少ない方や、現在白髪を染めている方が使用した場合、暗く染まりすぎてしまう恐れがあります。

カラーバリエーション

●白髪が少なめの方は、髪全体が暗く染まった印象になります。●黒髪をグレーにしたり、明るく染めることはできません。●ヘアカラーやヘアマニキュアなどで染めた髪を、グレーにしたり、その色より明るく染めかえることはできません。●仕上がりの色は、染める前の髪色、髪質、室温、放置時間、白髪の量により異なります。

初めてでも使い方簡単
メンズビゲンのホームページへ

※本製品は白髪用ヘアカラーです。ヘアマニキュア、カラートリートメント、カラーリンスではありません。※ヘアカラー(医薬部外品)は、使用上の注意をよく読んで正しくお使いください。
※ヘアカラーをご使用の前には、毎回必ず皮膚アレルギー試験(パッチテスト)をしてください。

[広告]企画・制作 読売新聞社広告局

page_top