早稲田大学の教育・研究・文化を発信 WASEDA ONLINE

RSS

YOMIURI ONLINE

ホーム > 文化 > 早稲田大学エクステンションセンター中野校開校記念講演 阿刀田高 講演・朗読会「小説と早稲田—YES & NO—」

文化

早稲田大学エクステンションセンター中野校開校記念講演
阿刀田高 講演・朗読会「小説と早稲田—YES & NO—」

米本 遼平/早稲田大学エクステンションセンター職員

1、開催に際して

 この度、2014年4月の早稲田大学エクステンションセンター中野校開校を記念し、日本を代表する作家・阿刀田高氏による講演・朗読会を開催いたします。

 阿刀田高氏は、芸術の振興に顕著な功績のあった校友として、2011年に早稲田大学芸術功労者として表彰されました。

 早稲田大学内においては、講演会「クリエーターの仕事」(2009年)をはじめ、「小説をどう書くか、どう読むか」(2011年)、「小説のカレードスコープ——『大きな夢』を聞いて」(2012年)と続けて、パートナーでもある阿刀田慶子氏とともに講演・朗読会を開催し、毎回大好評を博しております。

 今回の講演・朗読会も2部構成となっており、第1部は、阿刀田慶子氏に、阿刀田高氏の作品である「花あらし」を朗読していただきます。朗読でしか味わえない臨場感で、阿刀田作品を新たな感覚で楽しんでいただけます。

 第2部は阿刀田高氏の講演となり、今回のテーマは「小説と早稲田」。「小説」という言葉は、本学の建学に深く携わった坪内逍遙が「novel」の訳語として用い始めたことで広く定着したとのこと。そのような話題をはじめ、作家の立場からユニークかつ絶妙な切り口で小説と早稲田を語っていただきます。

 今回の朗読・講演会は中野区の「なかのZERO 小ホール」にて、全席無料(要事前予約)でご参加いただけます。本ページ下部に詳細がございますので、みなさまお誘いあわせの上、ぜひお越しいただければと思います。

 阿刀田高氏のご経歴と早稲田との関わりにつきましては、2012年11月に本コーナーに掲載いたしました「早稲田大学芸術功労者 阿刀田高展 —短篇小説を知っていますか—」にて、更に詳しい記事がご覧いただけます。
http://www.yomiuri.co.jp/adv/wol/culture/121114.htm

2、プロフィール

阿刀田 高(作家)

早稲田大学第一文学部出身。直木賞選考委員。15代日本ペンクラブ会長。文化推進部アドバイザリーコミッティ委員。1976年「冷蔵庫より愛をこめて」でデビュー。1979年「来訪者」で日本推理作家協会賞、同年短編集『ナポレオン狂』で直木賞をそれぞれ受賞。1995年『新トロイア物語』で吉川英治文学賞を受賞。2003年紫綬褒章、2009年旭日中綬章を受章。11年早稲田大学芸術功労者として表彰される。2012年、山梨県立図書館長に就任。日常の裏側を垣間見る独自のブラックユーモア、そしてギリシア神話やシェイクスピア作品などを平易に読み解いた作品などに定評がある。

阿刀田 慶子(朗読家)

1990年に社会福祉法人・日本点字図書館朗読奉仕員として活動を開始。朗読の研鑽を積むかたわら、阿刀田高を講師とする催しで短編小説を朗読して各地を廻った。 海外にも進出し、ニューヨーク、ロサンゼルスで朗読を行った。2001年より、阿刀田高が結成した「朗読21」公演に毎年出演し、短編小説の魅力を朗読で訴えている。日本橋高島屋「阿刀田慶子朗読サロン」および読売・日本文化センター荻窪「阿刀田慶子の朗読の部屋」、早稲田大学エクステンションセンターの講師を勤める。 近年は早稲田大学、筑波大学にて朗読を行い、若い世代にも朗読の魅力を伝えている。

3、講演会情報

日時:
2014年2月10日(月)
会場:
なかのZEROホール
プログラム:
13:00開場 13:30開演 16:00終了予定
第1部:
阿刀田慶子 朗読「花あらし」
第2部:
阿刀田高 講演「小説と早稲田—YES & NO—」
主催:
早稲田大学エクステンションセンター 早稲田大学文化推進部
共催:
なかのZERO指定管理者
後援:
中野区
※入場無料、要事前予約
○申し込み、お問い合わせ:なかのZERO生涯学習活動支援課(2/7まで)
TEL: 03−5340−5011
WEB:http://nicesacademia.jp/

早稲田大学エクステンションセンター中野校について

 2014年4月、JR中野駅北西の早稲田大学中野国際コミュニティプラザ1階に、地域に開かれた生涯学習の場として、早稲田大学エクステンションセンター中野校を開校いたします。中野校では様々な教養講座に加え、武蔵野の地にゆかりのある小説や演劇、音楽などの文化的成熟度が高い土地柄を生かした講座も予定しています。また、企業の第一線で活躍されている方や文化人、研究者の方を招き講演や討論を行う「なかの自由討究」や、グローバル人材の育成を目指す中野国際コミュニティセンターの場を意識した異文化理解の講座なども展開する予定です。どうぞご期待ください。

○中野校に関するお問い合わせ:早稲田大学エクステンションセンター
TEL:03−3208−2248(開室時間 月~土 9:30~17:00 日休祝日除く)
Email:wuext●list.waseda.jp
※「●を@に変える」

米本 遼平(よねもと・りょうへい)/早稲田大学エクステンションセンター職員