早稲田大学の教育・研究・文化を発信 WASEDA ONLINE

RSS

YOMIURI ONLINE

ホーム > 教育 > こんな授業! どんなゼミ?

教育

▼こんな授業! どんなゼミ?

スポーツマーケティング演習(松岡ゼミ)
~よく遊び、よく学べ~

坂詰 歩子(さかつめ・あゆこ)/スポーツ科学部4年

富良野でのラフティング体験

 スポーツへの関心が年々高まるにつれ、スポーツをビジネスとして扱う領域も大きく拡大していますが、松岡ゼミでは、「スポーツマーケティング」について勉強しています。「する・見るスポーツで起こる、消費者のニーズと欲求を満たす活動」と定義付けられたスポーツマーケティングは、一見難しく感じるかもしれませんが、プロ野球球団のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)を利用したプロモーションもその一例です。

 普段は各々興味のあるテーマについて発表・意見交換していますが、それにとどまらず、「よく遊び、よく学べ(=何事も真剣に楽しむこと、真面目に遊ぶことでその本質を理解する)」をゼミのモットーに、現場で学ぶことも多くあります。

 毎年6月末に行われる早慶サッカー定期戦ではプロモーション活動と観戦者調査を行います。また、今年は9月初旬に北海道日本ハムファイターズを訪問し、スポーツの現場ではどのようなプロダクト・サービスが提供されて消費者の心を掴んでいるかということを肌で感じてきました。北海道の大自然の中で体験したラフティングでは、インストラクターの親近感のある指導の下、ゼミ生一同、「ぜひまたやりたい!」と心奪われました。まだ4年目の新しいゼミなので、これからも私たちは現場でたくさんのチャレンジをしていきたいと考えています。

ゼミ合宿(北海道日本ハムファイターズを訪問)2列目中央は筆者

(提供:早稲田ウィークリー