読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

バックナンバーNO.11~20(2009秋号~2012冬号)

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

肩書は執筆、取材時のもの。肩書がない執筆者は調査研究本部所属の研究員

NO.20 2012冬号(2012年1月31日発行)

特集 PKO20年
■国際協力・現場は綱渡りの連続「完全試合」は奇跡/勝俣秀通■国連PKOとその課題/防衛法学会理事長 高井晋■海賊対処・特効薬は公的武装ガードの乗船/日本船主協会理事長 中本光夫■海賊対策の強化に向けた提言/日本経団連■海賊を追って 海賊対処航空部隊インタビュー■体験的日米同盟論 イラク派遣から見えたもの/元航空自衛隊航空支援集団司令官 織田邦男

■スペインに太陽熱発電所を見に行く/東海大学教授 岩田伊津樹■大震災・原発事故と日本のロボット技術/東京大学大学院工学系研究家教授 淺間一■ねじれ国会と選挙制度/駿河台大学教授 成田憲彦






バックナンバーの購入・お問い合わせ先こちら    




NO.19 2011秋号(2011年10月31日発行)

特集 震災復興2
■スマートグリッド(次世代送電網)が社会を変える/早稲田大学教授 林泰弘/講演要旨■日本のエネルギーベストミックスと原子力の未来/地球環境産業技術研究機構理事 山地憲治■災後日本のデザイン/野村総合研究所顧問 増田寛也■講演要旨 「先進的安定化勢力・日本」のグランド・ストラテジー/東京大学名誉教授 山本吉宣■講演要旨 大震災後の対新興国外交/防衛大学校人文社会科学群長 武田康裕

■中国の軍事力〈中国の軍事・安全保障上の発展〉2011年版(抜粋)■講演要旨 中学歴史教科書の現状/東京大学名誉教授 伊藤隆■講演要旨 戦後日本を考える[敗戦―昭和30年代]「吉田的なるもの」と「岸的なるもの」/東京国際大学名誉教授 原彬久■YIES講演会報告 政治へのいらだちと期待と/丸山康之▼講演要旨 日本経済の再生へ向けて/日本経団連会長 米倉弘昌▼講演要旨 復興と成長への挑戦/経済同友会代表幹事 長谷川閑史

バックナンバーの購入・お問い合わせ先こちら    


NO.18 2011夏号(2011年7月29日発行)

特集 震災復興
■講演要旨 大震災を乗り切る電力供給ネットワーク/東京大学大学院新領域創成科学研究科教授 横山明彦■講演要旨 放射線の人体に対する影響 原爆、チェルノブイリ、そして福島/長崎大学名誉教授 長瀧重信■講演要旨 東日本大震災後の日本経済/慶応義塾大学経済学部教授 竹森俊平■講演要旨 今次大震災への内閣の対応と復興策/元内閣官房副長官 石原信雄■講演要旨 後藤新平の震災復興策から学ぶ/明治大学公共政策大学院教授 青山やすし■講演要旨 大震災と緊急事態条項/東洋大学教授 加藤秀治郎

■講演要旨 ビンラーディン後の中東秩序/東京大学准教授 池内恵■読売テクノ・フォーラム2011年度ゴールド・メダル賞受賞記念講演会▼小惑星探査機『はやぶさ』がもたらしたもの/宇宙航空研究開発機構(JAXA)教授 小惑星はやぶさプロジェクトチーム代表 川口淳一郎▼いもち病に負けない、おいしいイネを作った!/農業生物資源研究所農業生物先端ゲノム研究センターイネゲノム育種研究ユニット主任研究員 福岡修一▼メタボ・糖尿病の根本治療薬開発に挑む/東京大学大学院医学系研究科糖尿病・代謝内科講師 山内敏正■二元代表制の矛盾と首長の反乱/名古屋大学教授 後房雄

バックナンバーの購入・お問い合わせ先こちら    


NO.17 2011春号(2011年4月28日発行)

特集 TPP(環太平洋経済連携協定)

■やはりTPPには参加すべきだ TPP反対論に反論する/経済部長 丸山淳一■あらためて農業・農政のあり方を考える/東京大学大学院教授 生源寺眞一■農業を成長させる規制改革/政策研究大学院大学学長 八田達夫

■講演要旨 提言「機能する国会を目指して」が求めるもの/世界平和研究所研究本部長 東京大学法学部教授 北岡伸一■講演要旨 憲法の視点から見た参院選挙制度改革/上智大学法科大学院教授 高見勝利■講演要旨 中東政変の背景と行方/元外務省中東アフリカ局参事官 宮家邦彦■講演要旨 ロスト・シングル~一人残された男の自立 配偶者の死から立ち直るまで/元国立がんセンター総長 垣添忠生





バックナンバーの購入・お問い合わせ先こちら    


NO.16 2011冬号(2011年1月31日発行)

特集 領土問題と日本外交
■尖閣問題と中国の海洋覇権戦略/中国総局長 佐伯聡士■日米同盟と尖閣問題/ワシントン支局 小川聡■尖閣諸島と日米同盟/平和・安全保障研究所理事長 西原正■「韓国重視政策」を促す「北」の脅威 火種は竹島か?/ソウル支局長 竹腰雅彦■北東アジアの「領土問題」自己抑制は是か非か/防衛大学校総合安全保障研究科教授 神谷万丈

■韓国の統一構想 李明博大統領の8・15演説をめぐって/森千春■共和党大躍進で、オバマ米外交に変化も/米「外交問題協議会」会長 リチャード・ハース■はやぶさブームで沸いた宇宙開発を考える/編集委員 知野恵子■アジアが台頭した国際学力調査をどう読み解くか/中西茂■講演要旨 外交密約と対米・対中外交/元駐米大使 栗山尚一■密約報告その後/笹島雅彦■講演要旨 武器輸出3原則と防衛産業/三菱重工航空宇宙事業本部顧問 西山淳一■これからの「文化」の話をしよう/文化庁長官 近藤誠一

バックナンバーの購入・お問い合わせ先こちら    


NO.15 2010秋号(2010年10月29日発行)

特集 地方自治
■地方の政治システム改革を考える/編集委員 青山彰久■二元代表制を考える 名古屋市議会のリコール問題/中部支社社会部デスク 梶田大司■講演要旨 憲法構造として考える地方分権改革/東京市政調査会理事長 西尾勝

■日本の体験、活用を タイの社会福祉制度/前駐タイ大使 小町恭士■講演要旨 韓米同盟の現状と日米韓安保協力への提言/韓国仁荷大学校教授 南昌煕■中国の軍事・安全保障上の発展2010(抜粋)■読売大学講座講義録 現代メディアの中の新聞 ネット事業の現場で考えていること/メディア戦略局次長 吉川潔■教員養成改革の課題/上越教育大学准教授 佐久間亜紀■ケインズ政策と構造改革を越えて/大阪大学社会経済研究所所長・教授 内閣府参与 小野善康■講演要旨 霞が関改革の迷走/政策工房社長 原英史■講演要旨 参議院のあり方を考える/政策研究大学院大学教授 竹中治堅

バックナンバーの購入・お問い合わせ先こちら    


NO.14 2010夏号(2010年7月30日発行)

特集 核政策
■核軍縮下の拡大抑止と日本/笹島雅彦■講演要旨 普天間基地移設問題の戦略的課題/拓殖大学教授 川上高司■講演要旨 オバマ政権におけるアメリカ国防政策の刷新/防衛研究所第2研究室主任研究官 高橋杉雄■アバマ米政権の核戦略指針「核戦力体制見直し(NPR)」抄訳

■アジア太平洋における海洋地政学の変化 米中軍事バランスと日本の安全保障/海洋政策研究財団研究員 小谷哲男■米外交に新興国の協力不可欠/米「外交問題協議会」会長 リチャード・ハース■バークレーからの報告「クール・ジャパン」の真実/笹沢教一■読売大学講座講義録 オバマ政権、アメリカの保守とリベラル/飯山雅史■講演要旨 憲法学の視点から見た民主党政権 イギリス議会改革の動きから学ぶべきこと/上智大学教授 高見勝利■講演要旨 ネット帝国主義と日本 ジャーナリズムと文化をどう守るか/慶応大学大学院教授 岸博幸■講演要旨 若者の自立と〈社会的学力〉/放送大学教授 宮本みち子■講演要旨 教育改革と学力/品川区教育長 若月秀夫

バックナンバーの購入・お問い合わせ先こちら    


NO.13 2010春号(2010年4月30日発行)

特集 点検・鳩山政権
■鳩山政権の死命制する「3K」/政治部長 村岡彰敏■潮目を迎える北海道「民主党王国」/編集委員 笹森春樹■講演要旨 鳩山「痲疹政権」の歴史的意味/立命館大学客員教授 宮家邦彦■講演要旨 日本経済の課題/衆議員議員 与謝野馨

■講演要旨 最近の日米関係/三井物産戦略研究所会長 寺島実郎■講演要旨 G2時代の検証と日米中関係/慶応大学教授 国分良成■読売大学講座講義録 朝鮮半島を巡る安全保障の動き/論説委員 山岡邦彦■中国軍拡に深刻な懸念 在日米軍再編を継続 4年ごとの国防見直し報告書 米国防総省■米軍撤退後のイラク/元米国務長官 ヘンリー・キッシンジャー■将来の輸送とは?/英歴史家 ポール・ケネディ■講演要旨 高大接続テスト(仮称)とは何か/北海道大学公共政策大学院特任教授 佐々木隆生■講演要旨 総合学科から考える学力と進路/東京都立晴海総合高校キャリアカウンセラー 千葉吉裕

バックナンバーの購入・お問い合わせ先こちら    


NO.12 2010冬号(2010年1月29日発行)

特集 点検・鳩山外交
■「液状化」寸前の日米同盟/ワシントン支局 小山聡■鳩山「東アジア共同体構想」をめぐる中国の思惑/編集委員 藤野彰■鳩山政権への姿勢決めかねる欧州/欧州総局長 鶴原徹也

■日中関係の将来 大いなる政治決断の好機/立命館大学教授 ラインハルト・ドリフテ■米連邦議会両院合同経済委員会公聴会抄訳 新聞の未来・経済と民主主義に与える衝撃■世論調査をめぐって「内閣支持率政治」に変化が/埼玉大学教授 松本正生■読売大学講座講演録 最近の世論調査事情と課題/世論調査部長 原田哲哉■講演要旨 これからの奨学金政策/東京大学教授 小林雅之■講演要旨 今後の教員養成の課題/東京学芸大学学長 鷲山恭彦■講演要旨 野党となった自民党 立て直しへの課題/自民党総裁 谷垣禎一■講演要旨 下野した自民党 その敗因と将来を考える/参院議員 林芳正■講演要旨 始動した民主党政権の課題/政策研究大学院大学准教授 竹中治堅■講演要旨 制度面から見る民主党新政権の課題/京都大学大学院法学研究科教授 待鳥聡史■講演要旨 核のない世界論とわが国の防衛政策/立命館アジア太平洋大学客員教授 小川伸一

バックナンバーの購入・お問い合わせ先こちら    


NO.11 2009秋号(2009年10月31日発行)

■EU加盟の可否が握るトルコ「世俗主義」の行方/論説委員 宮明敬■講演要旨 「改革・開放」の果実と賞味期限/東京大学准教授 川島真■講演要旨 再確認したい外交の基本/元外務審議官 田中均■長期的に見た米ドルの運命/英歴史家 ポール・ケネディ

特集 裁判員制度
■始動した裁判員裁判/論説委員 大塚浩之■講演要旨 裁判員制度を憲法的視点から考える/京都大学法学研究科教授 土井真一■講演要旨 「裁判員裁判」伝えたこと、伝わらなかったこと/専修大学准教授 山田健太

■グーテンベルク紀行 新聞創世記を行く/岩田伊津樹■講演要旨 日本人の学力論議の致命的欠陥 ポリシー・マネジメントの視点から/政策研究大学院大学教授 岡本薫■講演要旨 学力低下と生活習慣・体力/東海大学体育学部教授 小沢治夫■講演要旨 戦前期の政権交代と官僚制/日本大学教授 古川隆久■講演要旨 民主党政治のはじまり 学習院大学法学部教授 野中尚人■講演要旨 政権交代が意味すること/北海道大学法学部教授 山口二郎

バックナンバーの購入・お問い合わせ先こちら    
無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
1588015 0 読売クオータリー 2020/10/29 16:27:00 2021/01/21 14:05:24 2021/01/21 14:05:24 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/10/20201026-OYT8I50091-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)