読売新聞オンライン

メニュー

ネット伸長と統制強化 中国の新聞「停刊ドミノ」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

POINT
■中国の新聞・雑誌の発行打ち切りは、10年余りで100紙誌を超えるという深刻な状況が続いている。

■新聞業界が世界的に直面するデジタル化の波だけが原因ではない。中国のメディアで進む大規模な統廃合も大きな原因の一つだ。

■中国メディアでは、統廃合とともに、AIによって記事を取捨選択するデジタル編集も主流となり、言論の画一化に拍車をかけている。

■こうした中国メディアの地殻変動は、習近平国家主席個人のメディア観も強く働いている。今後も統制強化が進むだろう。

国際部次長 竹内誠一郎 





※記事本文はこちらでお読みになれます(全文をお読みになるには読者会員登録が必要です)。

無断転載・複製を禁じます
2022750 0 読売クオータリー 2021/04/30 10:00:00 2021/04/30 20:58:43 2021/04/30 20:58:43 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210430-OYT8I50062-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)