文字サイズ

    遊ぶ

    • エアレース世界チャンピオン 室屋義秀~極限からのメッセージ~…航空公園駅・所沢航空発祥記念館2018年8月11日05:00

       9月9日まで、航空公園駅・所沢航空発祥記念館。開館25周年特別展。室屋さんがエアロバティックス(曲技飛行)で使用している実機「EXTRA300S」の展示や、室屋さんのフライトによる撮り下ろし映像を使った「エアロバティックス飛行VR体験コーナー」(13歳以上、当日午前9時半から受け付け、定員は問い合わせ)など。入館料510円、小中学生100円。3日休。04・2996・2225。

    • 夏の特別展「ミラーマジック~鏡の世界は不思議がいっぱい~」…千葉中央駅・千葉市科学館2018年8月11日05:00

       9月2日まで、千葉中央駅・千葉市科学館。体験型展示で鏡について楽しく学ぶ。どこにいるのか分からなくなる鏡の迷路や、壁に登っているかのように見える仕掛けなど、鏡がつくり出す不思議な世界が体験できる。ほかに館内をめぐるクイズラリーなども。入場料700円、高校生450円、小中学生250円。043・308・0511。

    • ナイトズーラシア…鶴ヶ峰駅・よこはま動物園ズーラシア2018年8月11日05:00

       26日までの土、日曜。鶴ヶ峰駅・よこはま動物園ズーラシア。開園時間を午後8時半まで(入園は午後7時まで)延長。動きが活発になる夜行性の動物など、昼間とは違った園内の様子が楽しめる。期間中はイベントも多数開催。「ズーラシア夜市」では、来園20周年のアカアシドゥクラングール(オナガザル科)の生息地にちなみ、ベトナムのランタン祭りをテーマに園内各所を装飾。午後4時から、ころころ広場でキッチンカーの出店なども。入園料800円、高校生300円、小中学生200円。045・959・1000。

    • 水族館「アクアミュージアム」刷新…シーサイドライン八景島駅・「横浜・八景島シーパラダイス」2018年8月4日05:00

       シーサイドライン八景島駅・「横浜・八景島シーパラダイス」。「五感体感」をテーマに11か所の「LABO」が登場。水辺と森の環境を凝縮させたLABO10「フォレストリウム」では、水中と陸地で暮らすコツメカワウソや、樹上で暮らすビントロング(ジャコウネコ科)など、多様な生きものたちを生態にあわせた方法で展示。屋外に面した部分があり、潮風も感じられる涼しげなエリアとなっている。水族館4施設入館券3000円、小中学生1750円、4歳以上850円。045・788・8888。

    • キリンの赤ちゃん公開中…日立駅・日立市かみね動物園2018年8月4日05:00

       日立駅・日立市かみね動物園。6月14日に誕生したアミメキリンのメスの赤ちゃん「ルリカ」をキリン舎で公開中。親子が一緒にいる仲むつまじい様子などが見られる。天候や体調により中止の場合も。入園料510円、4歳~中学生100円。0294・22・5586。

    • プール営業中…西武遊園地駅・西武園ゆうえんち2018年8月4日05:00

       9月9日まで、西武遊園地駅・西武園ゆうえんち。1周500メートルの「流れるプール」や、専用チューブに乗って滑り降りる六つのコースがある「ウォータースライダー」などが楽しめる(小学3年生以下は16歳以上の付き添いが必要)。ほかに、サンリオのキャラクターがデザインされた子供向けの遊び場「ハローキティのウォーターパーク」(午後5時まで、未就学児は中学生以上の付き添いが必要)も。料金など詳細問い合わせ。天候により変更や中止の場合も。9月5、6日休。04・2922・1371。

    • 企画展「(数+カタチ)×オモシロイ=マスレチックランド」…みなとみらい駅・三菱みなとみらい技術館2018年8月4日05:00

       20日まで、みなとみらい駅・三菱みなとみらい技術館。数や形で遊ぶ約40点の体験型展示で、算数や数学を楽しみながら学ぶ。インド式のかけ算で日本で習うものとは異なる計算方法を試したり、パズルを使ってピタゴラスの定理を証明したりなど。ほかにイベントも多数開催(日時など詳細は問い合わせ)。入館料500円、中高生300円、小学生200円。7日休。045・200・7351。

    • 新展示「カピバラ~陽だまりの草原~」オープン…片瀬江ノ島駅・新江ノ島水族館2018年7月28日05:00

       片瀬江ノ島駅・新江ノ島水族館。カピバラが生息する南米の温暖な水辺をイメージした施設で、1歳のオス「ココロ」とメス「ヒナタ」を展示。飼育エリアには食べても害にならないよう本物の芝生を敷き、打たせ湯のように水が落ちてくる池なども配置。2匹がのんびりとくつろぐ様子が見られる。入場料2400円、高校生1500円、小中学生1000円、3歳以上600円。0466・29・9960。

    • むし・虫・カブトムシ!展…金沢文庫駅・横浜市金沢動物園2018年7月28日05:00

       8月26日まで、金沢文庫駅・横浜市金沢動物園。ヘラクレスオオカブトやミヤマクワガタなどの昆虫や身近な生き物を展示。日本産のカブトムシと触れあえる放し飼いゾーンも。ほかに、ステンレス彫刻家・中嶋大道さんが制作した巨大なカブトムシのオブジェも展示。月曜休。入園料500円、高校生300円、小中学生200円。045・783・9100。

    • 「水中のゾウ」公開中…御殿場駅・富士サファリパーク2018年7月21日05:00

       9月30日まで(予定)、御殿場駅・富士サファリパーク。水深3メートルの専用施設で、アジアゾウがダイナミックに泳ぐ姿を、アクリルガラス越しに見られる。野生のアジアゾウは、対岸の餌を求めて大きな川を泳いで渡ることがあり、その泳ぐ生態を紹介する。車のほか、周遊バス(3歳以上1300円)、歩いて周回するウォーキングサファリ(4歳以上500円)で観察できる。気温やゾウの体調などにより見られない場合も。入園料2700円、4歳~中学生1500円。055・998・1313。

    • 変身!昆虫スゴわざ展…みなとみらい駅・オービィ横浜2018年7月21日05:00

       9月30日まで、みなとみらい駅・オービィ横浜。「昆虫の世界」をテーマにした体験型イベント。自分が昆虫サイズになったかのようなセットの中で、様々な遊びが楽しめる。セミを模した羽をつけて木にしがみつき、「ミーンミン」と叫ぶ声の大きさを計測する「ミンミンシャウト」など。昆虫の生態に関する解説も。入館料800円、中高生500円、小学生300円。045・319・6543。

    • ピューロ夏フェス…多摩センター駅・サンリオピューロランド2018年7月21日05:00

       9月2日まで、多摩センター駅・サンリオピューロランド。エンターテイメントホールには南の島をイメージした「ピューロアイランド」が登場。キャラクターがモチーフのフードメニューなどが楽しめる。ほかに、ディアダニエルなどのキャラクターが和太鼓をたたく姿が見られる、来場者参加型のショー「KAWAIIビート☆祭リズム!」(時間は問い合わせ)など。パスポート3800円(7月19、20日は3300円)、3~17歳2700円(同2500円)。042・339・1111。

    • 東京金魚ワンダーランド…とうきょうスカイツリー駅・すみだ水族館2018年7月21日05:00

       9月30日まで、とうきょうスカイツリー駅・すみだ水族館。100個の「金魚ちょうちん」で装飾した、全長約100メートルの金魚展示エリアに約20品種1000匹の金魚を展示。今年の全日本金魚品評会で総合優勝したワキン(7月29日まで)などが見られる「あっぱれ!金魚1・2・3」などの特別展示も。生き物の状態により展示変更の場合も。入場料2050円、高校生1500円、小中学生1000円、3歳以上600円。03・5619・1821。

     【記事の読み方】
    価格表記は税込み。開催場所前の駅名は、主な最寄り駅です。料金記載のないものは無料。記事中の〈必要事項〉とは〈〒住所・氏名・年齢〉です。応募は記載要領に従い、各宛先へ。往復はがきは、返信用にも送付先を記入してください。応募多数の場合は抽選となります。個別の問い合わせは、各記事末尾の電話番号へ。

     【投稿規定】
    案内記事の掲載は無料です。申し込みは、氏名と日中の連絡先電話番号を明記し、郵送(〒100・8055読売新聞東京本社シティライフ編集室)、FAX(03・6743・2625)、メール(citylife@yomiuri.com)で。受け付けは、掲載希望日の3週間前までの到着分とします。掲載できない場合の連絡や、資料の返却はできません。掲載記事は、ヨミウリ・オンラインや読売新聞地域版、読売新聞が記事配信している媒体などに転載する場合があります。

    PR情報
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    プレゼントなど特典が満載! 読売ID登録(無料)はこちら