読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「頼りにならない彼氏」「魔術師」「ミスター普通」…新旧中央銀行総裁列伝

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

経済部デスク 五十棲忠史

 「マエストロ」「ヘリコプター・ベン」「マジシャン(魔術師)」「頼りにならない彼氏」

 これらが、それぞれ誰のことを指すのかピンと来る人は、経済に相当、詳しい人だろう。いずれも、過去に中央銀行のトップを務めた人物の異名である。

会談を前に谷垣財務相(当時)と握手するグリーンスパン氏(左)(財務省で、2005年10月18日)
会談を前に谷垣財務相(当時)と握手するグリーンスパン氏(左)(財務省で、2005年10月18日)

 「マエストロ(Maestro)」は、1987~2006年に、米国の中央銀行に相当する連邦準備制度理事会(FRB)議長を務めたアラン・グリーンスパン氏のことを指す。景気後退の先手を打って利下げに踏み切るなど、巧みなかじ取りを行ったことから、こう呼ばれた。ただ、グリーンスパン流の金融緩和政策が、後に低所得者向け住宅融資「サブプライムローン」が大量に焦げ付くという問題を引き起こしたとして評価が急落した。

日銀の黒田総裁と握手をするバーナンキ氏(左)(日銀本店で、2017年5月24日)
日銀の黒田総裁と握手をするバーナンキ氏(左)(日銀本店で、2017年5月24日)

 「ヘリコプター・ベン(Helicopter Ben)」は、グリーンスパン氏の後任として、FRB議長になったベン・バーナンキ氏(在任期間は2006~2014年)。「ヘリコプターからお金をばらまくような金融緩和政策」の有効性を主張したことが由来だ。

 「魔術師(Magician)」は、欧州中央銀行(ECB)のマリオ・ドラギ前総裁(在任期間は2011~2019年)のニックネームである。金融市場とのコミュニケーションに優れ、言葉だけで市場の不安を取り除いた手腕に「スーパー・マリオ」とも称された。現在、母国イタリア首相の座にある。サッカーのイタリア代表監督ロベルト・マンチーニ氏と並び、「イタリアを立て直した男」として評価が高まっている。

 「頼りにならない彼氏(Unreliable boyfriend)」は、カナダ銀行総裁を務めた後に、英イングランド銀行(BOE)総裁になるという異色の経歴を持つマーク・カーニー氏(在任期間は2013~2020年)。政策変更をにおわせる発言をしておきながら、実際にはなかなか行動に移さないことから、ちょっと情けないあだ名を付けられてしまった。

残り:1216文字/全文:2316文字
読者会員限定記事です
新規登録ですぐ読む(読売新聞ご購読の方)
無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2384512 0 デスクの目~経済部 2021/09/22 15:00:00 2021/09/22 15:00:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/09/20210921-OYT8I50004-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)