菅内閣、金ぴかの高支持率が「幻の城」にならないために

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

政治部デスク 芳村健次

京都新城の遺構とみられる石垣(京都市上京区で)
京都新城の遺構とみられる石垣(京都市上京区で)

 今春、豊臣秀吉の「幻の城」の手がかりが見つかった。

 史料が少なく謎に包まれた「京都新城」の遺構とみられる石垣が、京都仙洞(せんとう)御所の下から発掘されたのだ。1597年、秀吉が幼い息子・秀頼のために築いた。ところが、秀吉はその翌年亡くなってしまう。豊臣政権が崩壊し、徳川の時代になると、城は無残に破壊され、土の下に眠った。徳川にすれば、豊臣の栄華の痕跡は残したくなかったのだろう。悲しいかな、栄枯盛衰は世の常だ。

原発の汚染水を浄化した処理水について説明を受ける菅首相(左)(9月26日、東京電力福島第一原発で)=代表撮影
原発の汚染水を浄化した処理水について説明を受ける菅首相(左)(9月26日、東京電力福島第一原発で)=代表撮影

 かたや、電光石火で天下取りを果たした菅首相は、前政権の遺産を破壊するどころか、最大限に活用している。「安倍路線の継承」を土台にしつつ、デジタル庁創設、不妊治療の保険適用と新たな政策を矢継ぎ早に打ち出し、順調に滑り出した。読売新聞が9月19~20日に行った全国世論調査では、菅内閣の支持率は74%。内閣発足直後の調査では、小泉内閣(87%)、鳩山内閣(75%)に次いで歴代3位だ。ご祝儀相場どころではない。

残り:738文字/全文:1152文字
読者会員限定記事です
新規登録ですぐ読む(読売新聞ご購読の方)
無断転載・複製を禁じます
1523132 0 デスクの目~政治部 2020/10/05 15:00:00 2020/10/05 15:24:09 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/10/20201001-OYT8I50045-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ