文字サイズ

    「歌丸師匠、勝ち逃げはずるいよ」吉右衛門さん

    • 桂歌丸さんの告別式で弔辞を述べる桂米丸さん(落語芸術協会提供)
      桂歌丸さんの告別式で弔辞を述べる桂米丸さん(落語芸術協会提供)

     2日に81歳で亡くなった落語家、桂歌丸さんの告別式が11日、横浜市の妙蓮寺で営まれ、三遊亭金馬さん(89)、林家こん平さん(75)、林家木久扇さん(80)ら落語家仲間のほか、ファンら計約2500人が参列した。

     祭壇には、3年前の高座姿の写真が遺影として飾られた。弔辞では、歌丸さんの師匠、桂米丸さん(93)が「あなたはお幸せでした。テレビ局でヒットを飛ばし、そして自分の好きな古典をじっくりやる。お見事でした」と優しく語りかけた。友人代表の歌舞伎俳優、中村吉右衛門さん(74)も「師匠は落語を残し、落語のお客様を残し、やるべきことを全てやりつくして旅立たれました。独り勝ちみたいなもの。最後にこう申し上げたい。師匠、勝ち逃げはずるいよ」と時折、涙声になって語った。

    (ここまで333文字 / 残り49文字)
    2018年07月11日 19時09分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    読売プレミアムに登録された方 記事の続きへ
    未登録の方新規登録へ
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    大手町モールのおすすめ
    ブログ