壇蜜さん、読書は「孤独でつらいけど実になる」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 タレントの壇蜜さんと、明治大教授の斎藤孝さんが4日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、読書術をテーマに語り合った。読書の魅力について、壇蜜さんは「孤独でつらいけど実になる。『楽しい』は後からついてくる」。斎藤さんは中高年層に向け、「本は孤独なときこそ染みる。著者や小説の主人公が自分に寄り添ってくれる」などと話した。

 壇蜜さんは近年人気が高まっている「ビブリオバトル」に参加した経験にも触れ、「独特の雰囲気。ネタをばらしてはいけないと思って作戦ミスをしてしまった」と振り返った。大切な一冊として、壇蜜さんは、岩井俊二さんの「ウォーレスの人魚」、斎藤さんは、勝海舟の「氷川清話」を挙げた。

無断転載禁止
52151 0 エンタメ・文化 2018/12/04 23:11:00 2018/12/04 23:11:00 2018/12/04 23:11:00

おすすめ記事

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ