「お笑い三人組」一龍斎貞鳳さん死去…16年末

無断転載禁止
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 テレビ草創期の人気番組「お笑い三人組」に出演した講談師、一龍斎貞鳳(いちりゅうさい・ていほう)として知られる元参院議員、今泉正二(いまいずみ・しょうじ)氏が2016年12月27日、死去していたことがわかった。90歳だった。三回忌を済ませたのを機に、遺族が明らかにした。

 1938年、五代目一龍斎貞丈に入門し、54年に真打ちに昇進。甘いマスクと達者な話術で、戦後は「今泉良夫」の芸名でテレビ・ラジオの司会者、タレントとしても活躍した。56~66年にテレビで放送されたNHKのコメディー番組「お笑い三人組」では、四代目三遊亭金馬さん(当時・小金馬)、三代目江戸家猫八さんとのトリオで国民的な人気者になった。

 71年の参議院選挙(全国区)で自民党から立候補して当選。1期を務め、国立演芸場の設立にも尽力した。政界引退後は講談界には戻らず、政治や時事問題などの評論活動を行っていた。著書に「講談師ただいま24人」など。

885 0 エンタメ・文化 2019/01/10 07:20:00 2019/01/21 11:58:13 2019/01/21 11:58:13

おすすめ記事

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ