「イッテQ!」祭り企画巡りBPO審議入り

無断転載禁止
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会(委員長=神田安積弁護士)は11日、実在しない祭りをでっち上げた疑いが指摘されている日本テレビの人気バラエティー番組「世界の果てまでイッテQ!」について、審議入りすることを決めた。今後、制作側にヒアリングを行う。

 同番組を巡っては、昨年5月に放送した「橋祭りinラオス」などが、実在しないものだと週刊文春が報じていた。同局広報部は審議入りを受け、「真摯しんしに受けとめ、対応してまいります」とした。

19096 0 エンタメ・文化 2019/01/12 09:47:00 2019/01/21 12:09:39 2019/01/21 12:09:39

おすすめ記事

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ