団十郎を襲名する海老蔵さん「命の限り懸命に」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

十三代目市川団十郎白猿の襲名を発表し、あいさつする市川海老蔵さん(左は八代目市川新之助の襲名を発表した長男の堀越勸玄さん)(14日午前、東京都中央区で)=稲垣政則撮影
十三代目市川団十郎白猿の襲名を発表し、あいさつする市川海老蔵さん(左は八代目市川新之助の襲名を発表した長男の堀越勸玄さん)(14日午前、東京都中央区で)=稲垣政則撮影

 歌舞伎俳優の市川海老蔵さん(41)は14日、東京都の歌舞伎座で記者会見し、2020年5月に十三代目市川団十郎白猿はくえんを襲名すると発表した。長男の堀越勸玄かんげんさん(5)も同時に八代目市川新之助を名乗り、初舞台を踏む。

 「市川団十郎」は江戸歌舞伎を代表する大名跡。海老蔵さんの父、十二代目団十郎さんが13年2月に亡くなって以来、7年ぶりに復活する。海老蔵さんは「己の命の限り、懸命に歌舞伎に生きてまいりたい」とあいさつした。松竹によると、「白猿」は五代目団十郎が晩年に用いた俳号で、後に芸名としても使ったという。

無断転載禁止
19649 0 エンタメ・文化 2019/01/14 20:41:00 2019/01/21 12:17:42 2019/01/21 12:17:42 十三代目市川団十郎白猿の襲名発表しあいさつする市川海老蔵さん(右)と八代目市川新之助を襲名発表した堀越勸玄さん(14日午前9時1分、東京都中央区で)=稲垣政則撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/01/20190114-OYT1I50003-T.jpg?type=thumbnail

おすすめ記事

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ