坪田譲治文学賞、八重野統摩さんの小説に

無断転載禁止
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 岡山市は22日、優れた小説や児童文学に贈る「第34回坪田譲治文学賞」に、大阪府豊中市在住の作家、八重野統摩とうまさん(30)の小説「ペンギンは空を見上げる」を選んだと発表した。副賞は100万円。

 米航空宇宙局(NASA)のエンジニアを夢見る少年が、風船ロケットでの宇宙撮影に挑む姿を描いた作品。八重野さんは「賞をいただいた人間として恥じない努力を、今後も続けていきたいと思います」との談話を発表した。

 岡山市出身で児童文学作家の坪田譲治にちなんだ賞で、阿川佐和子さんや五木寛之さんら7人が選考した。

75981 0 エンタメ・文化 2019/01/22 18:12:00 2019/01/23 10:47:54 2019/01/23 10:47:54

おすすめ記事

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ