読売演劇大賞、大賞・最優秀演出家賞に栗山さん

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 昨年1年間の演劇界の成果を顕彰する第26回読売演劇大賞(後援・日本テレビ放送網)が5日、発表された。大賞・最優秀演出家賞は栗山民也さんで、「チルドレン」「母と暮せば」の演出が評価された。最優秀男優賞には岡本健一さん、同女優賞には蒼井優さんに輝いた。

 その他の受賞作品、受賞者は以下の通り。(敬称略)

◆最優秀作品賞=「百年の秘密」

◆最優秀スタッフ賞=上田大樹

◆杉村春子賞=松下洸平

◆芸術栄誉賞=木村光一

◆選考委員特別賞=「ザ・空気 ver.2 誰も書いてはならぬ」

◇優秀作品賞=「遺産」「岸 リトラル」「夜、ナク、鳥」

◇優秀男優賞=松尾貴史、松下洸平、山崎一、横田栄司

◇優秀女優賞=犬山イヌコ、草笛光子、ソニン、藤山直美

◇優秀演出家賞=ケラリーノ・サンドロヴィッチ、瀬戸山美咲、永井愛、野木萌葱

◇優秀スタッフ賞=板橋駿谷、井上正弘、小笠原純、朴勝哲

 正賞として佐藤忠良氏制作のブロンズ像「蒼穹(そうきゅう)」を贈ります。

無断転載禁止
424015 0 エンタメ・文化 2019/02/05 05:00:00 2019/02/05 10:00:41 2019/02/05 10:00:41

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

 


東京オリンピックパラリンピックオフィシャル新聞パートナー

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ