らんぼうさん登山エッセー、イラストの原画展

無断転載禁止
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

栃木県の「横根山・三枚石」を紹介した第895話のイラスト原画
栃木県の「横根山・三枚石」を紹介した第895話のイラスト原画

 読売新聞夕刊で親しまれた連載「みなみらんぼうの一歩二歩山歩」にイラストで花を添えた画家・中村みつをさん(66)の原画展が5日から、東京都台東区のモンベル御徒町店サロンで開かれる。

 「一歩二歩山歩」は、シンガー・ソングライターのみなみらんぼうさん(74)が1997年から昨年まで、21年にわたって手がけた登山エッセーの連載。中村さんは第2回からイラストを描き、山にも度々同行した。

 会場では、紙面を彩ったイラストを中心に水彩画など約50点を展示する。中村さんの原画展は「一歩二歩山歩」の連載1000回を記念して、昨夏に読売新聞東京本社(千代田区)で開催されて以来となる。

 中村さんとみなみさんの交流は連載終了後も続き、3月末には高尾山に一緒に登ったという。中村さんは会期中、会場に常駐する予定で、「エッセー愛読者の方々に、もう一度お会いできれば」と来場を心待ちにしている。

 11日まで。正午~午後7時半(最終日は午後5時)。入場無料。問い合わせはモンベル御徒町店(03・5817・7891)へ。

520030 0 エンタメ・文化 2019/04/03 11:34:00 2019/04/03 11:34:00 2019/04/03 11:34:00 中村みつをさんのイラスト https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/04/20190403-OYT1I50055-T.jpg?type=thumbnail

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ