最後に登場「世界一の扇ねぷた」夜の街練り歩く

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

出陣した世界一の扇ねぷた(2日、平川市で)
出陣した世界一の扇ねぷた(2日、平川市で)

 平川ねぷたまつりが2、3の両日、青森県平川市中心部で行われ、高さ12メートル、幅9・2メートルのまつりのシンボル「世界一の扇ねぷた」が熱を帯びる夜の街を練り歩いた。

 2日の合同運行では大型ねぷた30台が出陣。三国志の英雄などをテーマにしたねぷたが次々に登場し、「ヤーヤドー」という威勢の良いかけ声が沿道に響いた。

 「世界一の扇ねぷた」は最後に登場。題材は現在の平川市で起きた南北朝時代の合戦で、ひときわ大きなねぷたが圧倒的な存在感を見せつけていた。

無断転載禁止
724750 0 エンタメ・文化 2019/08/04 16:47:00 2019/08/04 16:47:00 2019/08/04 16:47:00 現在の平川市で行われた合戦を題材にした世界一の扇ねぷた(2日、平川市で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/08/20190804-OYT1I50029-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

 


東京オリンピックパラリンピックオフィシャル新聞パートナー

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ