NHK紅白視聴率、第2部は過去最低37・3%

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 昨年大みそかに放送されたNHK「第70回紅白歌合戦」の関東地区の平均視聴率は、午後7時15分からの第1部が34・7%(前年比3ポイント減)、午後9時からの第2部が37・3%(同4・2ポイント減)となり、第2部は2部制となった1989年以降で最低を記録した。ビデオリサーチが2日発表した。これまでの第2部の最低視聴率は、2015年の39・2%だった。

 同時間帯に放送された番組(関東地区)では、日本テレビ系「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで! 大晦日おおみそか年越しSP」が午後6時半からの第1部が16・2%、午後9時からの第2部が14・6%などとなった。

無断転載禁止
980476 0 エンタメ・文化 2020/01/02 17:36:00 2020/01/02 17:36:00 2020/01/02 17:36:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み_東京2020オリンピックパラリンピックキャンペーン

アクセスランキング

 


東京オリンピックパラリンピックオフィシャル新聞パートナー

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ