「赤いシリーズ」や「岸辺のアルバム」、女優・原知佐子さん死去…84歳

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 女優の原知佐子(はら・ちさこ、本名実相寺知佐子=じっそうじ・ちさこ)さんが19日、上顎(じょうがく)歯肉がんで死去した。84歳だった。告別式は近親者で行う。

 高知県出身。同志社大を中退し、新東宝に入社し、映画デビュー。山口百恵さんが出演したテレビドラマ「赤いシリーズ」や、「岸辺のアルバム」などの個性的な演技で知られた。2006年に死去した映画監督の実相寺昭雄さんの妻で、実相寺監督作品にも多く出演した。

無断転載禁止
1009321 0 エンタメ・文化 2020/01/20 13:46:00 2020/01/20 19:24:23 2020/01/20 19:24:23

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ