映画プロデューサー・日下部五朗氏が死去…「極道の妻たち」「楢山節考」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 映画プロデューサーの日下部五朗(くさかべ・ごろう)氏が7日、腎不全で死去した。85歳だった。告別式は近親者で済ませた。

 岐阜県出身。1957年に東映に入社。「仁義なき戦い」「極道の妻たち」シリーズや「柳生一族の陰謀」「鬼龍院花子の生涯」など数々のヒット作を手がけ、83年には「楢山節考」(今村昌平監督)が、仏カンヌ国際映画祭で最高賞を受賞した。

無断転載禁止
1059164 0 エンタメ・文化 2020/02/18 13:31:00 2020/02/18 16:16:39 2020/02/18 16:16:39

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ