「猫の日」に「猫ピッチャー」作者そにしけんじさんサイン会

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

サイン会を行う「猫ピッチャー」作者のそにしけんじさん(右)(22日、東京都千代田区で)=青山謙太郎撮影
サイン会を行う「猫ピッチャー」作者のそにしけんじさん(右)(22日、東京都千代田区で)=青山謙太郎撮影

 読売新聞日曜版で連載中の人気漫画「猫ピッチャー」の単行本第10巻が今月、中央公論新社から発売されたのを記念し、作者・そにしけんじさんのサイン会が22日、東京・大手町の読売新聞ビルで行われた。2月22日は「にゃん・にゃん・にゃん」の語呂合わせで、「猫の日」と呼ばれている。

 今回は新型コロナウイルスの感染対策として、そにしさんはサインをする間もマスクを着用。事前に申し込みをして参加した約90人のファンにもマスクの着用を呼びかけ、消毒用アルコールも会場に用意された。

無断転載・複製を禁じます
1066963 0 エンタメ・文化 2020/02/22 20:35:00 2020/02/23 10:14:43 2020/02/23 10:14:43 「猫ピッチャー」第10巻の刊行を記念し、サイン会を行う作者のそにしけんじさん(右)(22日、読売新聞東京本社で)=青山謙太郎撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/02/20200222-OYT1I50049-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ