「セーラー服と機関銃」「蘇える金狼」映画撮影監督、仙元誠三さん死去

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

仙元誠三さん
仙元誠三さん

 映画撮影監督の仙元誠三(せんげん・せいぞう)氏が1日死去。81歳。告別式は近親者で済ませた。喪主は妻、温香(ゆたか)さん。

 京都府出身。村川透監督、松田優作さん主演の「最も危険な遊戯」や「蘇える金狼」などを手掛けた。そのほか、「セーラー服と機関銃」「Wの悲劇」「キッチン」など数多くの名作、人気作の撮影を担当。2014年、文化庁映画賞(映画功労部門)を受賞した。

無断転載・複製を禁じます
1089758 0 エンタメ・文化 2020/03/06 00:32:00 2020/03/06 15:59:53 2020/03/06 15:59:53 仙元誠三さん https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/03/20200306-OYT1I50000-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
500円400円
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ