NHK、局外からの収録参加や生出演を当面見合わせ…7都府県の放送局で

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 NHKは7日、新型コロナウイルスの感染予防を徹底するため、NHK放送センター(東京都渋谷区)など緊急事態宣言の対象となった7都府県にある各放送局内で、芸能人ら局外からの収録参加や生出演を当面見合わせると発表した。ニュースなど緊急性や必要性の高い番組を除く。

 屋外でのロケや中継、収録も、7都府県を中心に可能な限り、避ける。

 一方、12日まで収録を見合わせるとしていた大河ドラマ「麒麟きりんがくる」と連続テレビ小説「エール」については、13日以降も収録休止を延長する。期間は未定だが、両番組とも放送がすぐに休止することはないという。

無断転載・複製を禁じます
1153062 0 エンタメ・文化 2020/04/07 20:36:00 2020/04/07 20:36:00 2020/04/07 20:36:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ