「お気持ちを抱き締めて…」沢田研二さん、志村けんさん主演映画の代役に

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 松竹は15日、山田洋次監督の映画「キネマの神様」に主演する予定だったコメディアンの志村けんさんの代役に、歌手の沢田研二さん(71)=写真=を起用することに決めたと発表した。撮影は現在、再開に向けて調整中。公開は当初予定の今年12月から、2021年になる見通しという。

「空気カーテン」、飛沫拡散を軽減…アクリル板代わり、新興企業開発

 志村さんは新型コロナウイルスの感染による肺炎で、3月に70歳で亡くなった。志村さんと沢田さんはかつて、同じ事務所に所属していたことがあり、仲が良く、テレビやラジオ番組で共演していたという。沢田さんは「志村さんの、お気持ちを抱き締め、やり遂げる覚悟です」とのコメントを出した。

新型コロナ・都道府県別感染者数や最新ニュース
スクラップは会員限定です

使い方
「エンタメ・文化」の最新記事一覧
1223025 0 エンタメ・文化 2020/05/16 05:00:00 2020/05/16 08:10:12 2020/05/16 08:10:12 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/05/20200516-OYT1I50024-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)