定員1000人に絞ってコンサート、加藤登紀子さん「エンタメに前向きな力を」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 歌手の加藤登紀子さん(76)が来月末に予定している東京・渋谷のオーチャードホールでの公演を定員を1000人に絞って実施すると発表した。数千人を動員するコンサートは、コロナ禍で中止・延期が続いてきたが、再開に向けた動きの先駆けになりそうだ。

 同ホールの収容定員は2150人。東京都が休業要請を緩和する際の「ロードマップ(行程表)」によると、公演予定の6月28日は、屋内イベントの場合、参加者1000人以下、かつ収容定員の50%以下は開催が認められる見通し。加藤さんの公演計画はこの条件を満たしている。緊急事態宣言が再び出されるような状況になれば公演は中止するという。

 公演再開に向けては、客数を減らす分の収入減が課題となるが、加藤さんは公演のオンライン中継を有料で実施するほか、企業の協賛も募る。加藤さんは「公演を行うことが、エンターテインメントの前向きな力をアピールすることになると信じている」と話している。

無断転載・複製を禁じます
1251039 0 エンタメ・文化 2020/05/31 05:00:00 2020/05/31 15:02:56 2020/05/31 15:02:56

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
500円400円
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ