歌人の岡井隆さん死去、92歳…寺山修司らと前衛短歌運動を推進

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

岡井隆さん
岡井隆さん

 前衛短歌運動の旗手として活躍した歌人の岡井隆(おかい・たかし)さんが10日、心不全のため死去した。92歳だった。本人の遺志で葬儀は行わない。

 名古屋市生まれ。慶応大医学部卒。「アララギ」所属の歌人を父に持ち、1951年、近藤芳美らの歌誌「未来」に参加した。塚本邦雄、寺山修司らとともに前衛短歌運動を展開。医師として働く傍ら、60年の安保闘争の前後に、政治と文学の問題を受け止めた実験的な歌を数多く発表し、歌壇に新風を吹き込んだ。

 70年には一時期、歌壇を離れたが、5年で復帰。言葉の調べを生かした「鵞卵がらん亭」や迢空ちょうくう賞を受賞した「禁忌と好色」などの歌集を発表。短歌批評や現代詩なども手掛け、短詩型文学の可能性を追求し、若い世代の歌人に影響を与えた。

 2005年に歌集「馴鹿トナカイ時代今か来向かふ」で読売文学賞。07年には宮内庁御用掛に就任した。09年、日本芸術院会員。10年に詩集「注解する者」で高見順賞。16年、文化功労者。

無断転載・複製を禁じます
1335553 0 エンタメ・文化 2020/07/11 14:15:00 2020/07/11 21:46:09 2020/07/11 21:46:09 岡井隆(おかい・たかし)。日本芸術院会員。歌人。平成28年度文化功労者。外部著作権(2016年11月撮影、OP写真通信社提供写真)。※紙面・YOLに限り再使用可能(クレジット不要)=OP写真通信社撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/07/20200711-OYT1I50043-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

一緒に読もう新聞コンクール

新着クーポン

NEW
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
NEW
参考画像
600円300円
NEW
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス
NEW
参考画像
ご宿泊のお客様の夕食時に地酒(お銚子)またはソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ