読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

日テレ、「同時配信」を10月から試行…民放キー局では初

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 日本テレビの小杉善信社長は27日の定例記者会見で、テレビ番組を放送と同時にインターネットに流す「同時配信」を10~12月の3か月間、試行的に実施すると明らかにした。午後7時~同11時の番組を対象とする。民放のキー局が単独で実施を表明するのは初めて。

 小杉社長は同時配信の意義について、「視聴環境が大きく変化する中、テレビを持たない、テレビを見る機会が少ない人に、地上波の番組との接触機会を促進したい」と説明。若者を中心に「テレビ離れ」が進む現状に対し、テレビ回帰につなげていきたい考えだ。

 実際に配信する番組については、出演者の許諾など権利処理を進めた上で、精査していく。3か月間で得た利用データなどを分析し、その後の戦略を検討する。

 同時配信を巡っては、NHKが今年春から、深夜・早朝の時間帯を除いて、地上波番組の同時配信サービスを開始。民放キー局5社は、技術面の課題を検証するため、合同で今年1月などに、同時配信の実証実験を行った。ただ、民放キー局の同時配信については、採算性や系列地方局との調整などに課題がある。

無断転載・複製を禁じます
1369366 0 エンタメ・文化 2020/07/27 22:58:00 2020/07/27 22:58:00 2020/07/27 22:58:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)