NHK「男たちの旅路」…名脇役の斎藤洋介さん死去

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

斎藤洋介さん
斎藤洋介さん

 名脇役として知られ、テレビや映画で活躍した俳優の斎藤洋介(さいとう・ようすけ)さんが19日、東京都内の病院で死去した。69歳だった。告別式は近親者で行う。

 名古屋市出身。1979年のNHKのドラマ「男たちの旅路『車輪の一歩』」に出演し、注目された。「ヒポクラテスたち」「セーラー服と機関銃」などの映画や「人間・失格」などのテレビドラマでも存在感を発揮した。善人から悪役まで幅広い役柄を演じた。フジテレビ系「SMAP×SMAP」などバラエティー番組にも出演して親しまれた。

 所属事務所によると、約2か月前に咽頭がんであることが分かり、手術後に放射線治療を行っていた。19日は自宅で夕食後に体調が急変し、救急搬送後に亡くなったという。

無断転載・複製を禁じます
1490612 0 エンタメ・文化 2020/09/20 11:55:00 2020/09/20 17:52:35 2020/09/20 17:52:35 インタビューに答える俳優の斎藤洋介さん。東京都千代田区で。2015年5月15日撮影。同年6月8日夕刊[山あり谷あり]掲載◇さいとう・ようすけ 1951年7月11日生まれ。名古屋市出身。79年、「男たちの旅路『車輪の一歩』」(NHK)でドラマ初出演。「ヒポクラテスたち」「セーラー服と機関銃」などの映画や舞台で活躍。「SMAP×SMAP」(フジテレビ)ではコントに挑戦し、コミカルな一面を見せるなど、バラエティー番組の出演も多い。今年公開予定の映画「ベトナムの風に吹かれて」にも出演する https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/09/20200920-OYT1I50028-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ