米倉涼子さん「故郷横浜での開催うれしい」…12月のフランス映画祭盛り上げる

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

記者会見でフランス映画祭をPRする米倉さん(映画祭事務局提供)
記者会見でフランス映画祭をPRする米倉さん(映画祭事務局提供)

 日本初公開の新作フランス映画などを紹介する「フランス映画祭2020 横浜」が12月10~13日、みなとみらい地区(横浜市中区、西区)で開かれるアヌシー国際アニメーション映画祭でグランプリを受賞した「FUNAN フナン」など、コメディーからドキュメンタリーまで幅広い10作品が上映される予定だ。

 1993年に横浜で初開催され、今年で28回目となる恒例の映画祭。フランス大使公邸(東京都港区)で15日に開かれた記者会見では、「フェスティバル・ミューズ」に就任した女優の米倉涼子さんが「私の故郷である横浜で開催されて本当にうれしい。コロナ禍でゲストが来日できない分、映画祭と横浜を盛り上げていきたい」と語り、来場を呼びかけた。

 チケットは11月中旬に発売され、車の中で映画を楽しむ「ドライブ・インシアター」の実施も計画されている。

無断転載・複製を禁じます
1555997 0 エンタメ・文化 2020/10/17 19:32:00 2020/10/17 19:32:00 2020/10/17 19:32:00 記者会見に出席した米倉さん(映画祭事務局提供) https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/10/20201016-OYT1I50068-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
入泉料割引
NEW
参考画像
ご利用料金割引
NEW
参考画像
3080円2464円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ