アムロ、所沢行きまーす!…シャアとともにマンホール蓋に

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 埼玉県所沢市は、今年で市制施行70周年を迎えたことを記念し、人気ロボットアニメ「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」の主要キャラクターが描かれたマンホール蓋を作製したと発表した。11月6日に設置する。

所沢市が作製した、「ガンダム」の描かれたマンホール蓋(C)創通・サンライズ
所沢市が作製した、「ガンダム」の描かれたマンホール蓋(C)創通・サンライズ
所沢市が作製した「ザク」の描かれたマンホール蓋(C)創通・サンライズ
所沢市が作製した「ザク」の描かれたマンホール蓋(C)創通・サンライズ

 作品のキャラクターデザインを手がけた安彦良和氏が同市在住であることから、市が依頼して2種類のマンホール蓋を作製することになった。主人公のアムロ・レイとアムロが搭乗するガンダムが描かれた蓋は西武線所沢駅東口のロータリー歩道内に、ライバルのシャア・アズナブルとシャアが搭乗する「ザク」が描かれた蓋は同市東所沢和田の東所沢公園内に、それぞれ設置される。

 同日、東所沢公園の隣にグランドオープンする「ところざわサクラタウン」では、15日までの期間限定で蓋の特別展示が行われる。問い合わせは市上下水道局経営課(04・2921・1087)へ。

無断転載・複製を禁じます
1586351 0 エンタメ・文化 2020/10/29 08:58:00 2020/10/29 14:30:02 2020/10/29 14:30:02 所沢市が作成した、「ガンダム」の描かれたマンホール(●創通・サンライズ)※●は「C」を丸で囲んでください。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/10/20201028-OYT1I50084-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ