読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「ちびまる子ちゃん」のナレーション、キートン山田さんが来年3月で引退

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 フジテレビ系のアニメ「ちびまる子ちゃん」で、1990年の放送開始から約31年間、ナレーションを務めてきた声優のキートン山田さん(75)が、来年3月28日の放送を最後に退くことになった。同局が4日発表した。本人から申し出があり、新しいナレーターは今後、オーディションなどで決めるという。

 キートンさんは、独特な語り口で親しまれ、ユーモアたっぷりに「後半へつづく」「もっともな意見である」などと話すナレーションが、番組の魅力を引き立てていた。

 キートンさんは、「スタッフの皆さん、キャストの皆さん、そして『ちびまる子ちゃん』ファンの皆さん、ありがとうございました!! 番組はまだまだ“後半へつづく”のである」とのコメントを出した。

無断転載・複製を禁じます
1676137 0 エンタメ・文化 2020/12/05 05:00:00 2020/12/05 05:37:46 2020/12/05 05:37:46

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)