読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

鬼滅の「無限列車」仕様、特別な蒸気機関車が走行…男児「煙もくもく出て映画みたい」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

「無限」のプレートをつけて走行する蒸気機関車(京都市下京区の京都鉄道博物館で)=原田拓未撮影
「無限」のプレートをつけて走行する蒸気機関車(京都市下京区の京都鉄道博物館で)=原田拓未撮影

 京都市下京区の京都鉄道博物館で、人気アニメ映画「鬼滅の刃」に登場する「無限列車」をモデルにした特別仕様の蒸気機関車が運行され、人気を集めている。

 原作の舞台となっている大正時代に製造された旅客機関車「8620形8630号機」に、「無限」のプレートを取り付け、隣接する梅小路公園までの往復約1キロを約10分間走行する。

 映画を2回見たという大阪府高槻市の男児(7)は、「煙がもくもく出てすごかった。映画のようだった」と笑顔だった。特別仕様の機関車の運行は3月14日まで。今月11日までは前売り入館券が必要。詳細は同博物館の公式HPで。期間中は東映太秦映画村と京福電気鉄道でも関連イベントが開催される。

無断転載・複製を禁じます
1751074 0 エンタメ・文化 2021/01/06 13:34:00 2021/01/06 15:48:10 2021/01/06 15:48:10 「無限」のプレートをつけて走行する蒸気機関車(5日午前11時11分、京都市下京区の京都鉄道博物館で)=原田拓未撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/01/20210106-OYT1I50042-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)