読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

おしんの祖母役、大路三千緒さん死去…100歳

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

元タカラジェンヌの大路三千緒さん(2015年6月23日撮影)
元タカラジェンヌの大路三千緒さん(2015年6月23日撮影)

 元宝塚歌劇団員で女優の大路三千緒(おおじ・みちお、本名・神山美知子=かみやま・みちこ)さんが12日、脳梗塞こうそくで死去。100歳だった。告別式は近親者で済ませた。喪主はめい、徳永公子さん。

 東京都出身。1939年に宝塚歌劇団に入団、男役の名脇役として知られ、花組、雪組の組長を務めた。80年の退団後は映画やテレビでも活躍し、NHK連続テレビ小説「おしん」におしんの祖母役で出演した。2014年、宝塚歌劇の殿堂入り100人の1人に選ばれた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
1779489 0 エンタメ・文化 2021/01/18 19:55:00 2021/01/19 00:15:09 2021/01/19 00:15:09 戦時中にタカラジェンヌとして活躍していた大路三千緒さん(23日、兵庫県宝塚市で)2015年6月23日撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/01/20210118-OYT1I50068-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)