読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

ローザンヌ国際バレエ、淵山隼平さん5位入賞…「感謝の気持ちでいっぱい」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

淵山隼平さん
淵山隼平さん

 若手ダンサーの登竜門、第49回ローザンヌ国際バレエコンクールの決選が6日(現地時間)、スイスで行われ、埼玉県出身で米国のバレエ学校に在籍している淵山隼平しゅんへいさん(18)が5位に入賞した。コロナ禍のため、ビデオ審査だった。

クラシックの課題曲「グラン・パ・クラシック」を伸びやかに踊る淵山隼平さん
クラシックの課題曲「グラン・パ・クラシック」を伸びやかに踊る淵山隼平さん

 淵山さんは、古典の「グラン・パ・クラシック」で長い手足を使ってダイナミックな跳躍を連発。現代舞踊の「ソロ・フォー・ディエゴ」の複雑な振り付けもきっちりと踊った。リチャード・ウェーロック審査委員長は、「非常に見込みがある優れたダンサー」と評した。

 昨年3月、留学先の学校がコロナの影響で閉鎖されたため、淵山さんは帰国し、古巣のアクリ・堀本バレエアカデミー(さいたま市)でレッスンを重ねてきた。「先生方や家族に感謝の気持ちでいっぱい。日本でバレエの魅力を広めるためにも、海外で名をはせたい」と語った。

無断転載・複製を禁じます
1825139 0 エンタメ・文化 2021/02/07 01:09:00 2021/02/07 20:24:29 2021/02/07 20:24:29 淵山隼平カオ https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/02/20210207-OYT1I50008-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)