バルタン星人を分身させた光学撮影技師、中野稔さん死去

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 光学撮影技師の中野稔(なかの・みのる)さんが4日、肝不全で死去した。82歳だった。告別式は近親者のみで行う。喪主は長男、竜氏。

 東京都出身。円谷英二に弟子入りし、現在の円谷プロダクションが設立された時からのメンバーだった。「ウルトラQ」や「ウルトラマン」などウルトラシリーズの初期作品で光学撮影(合成)を担った。バルタン星人が多数に分身する有名な場面の合成技術などを手掛けた。

スクラップは会員限定です

使い方
「エンタメ・文化」の最新記事一覧
1966189 0 エンタメ・文化 2021/04/06 21:24:00 2021/04/07 14:01:02 2021/04/07 14:01:02

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)