読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「はらぺこあおむし」エリック・カールさん「ユーモアあふれる人だった」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

東京の「エリック・カール展」の会場を訪れた、エリック・カールさん(2017年)
東京の「エリック・カール展」の会場を訪れた、エリック・カールさん(2017年)

 【ニューヨーク=寺口亮一】絵本「はらぺこあおむし」が世界的な人気を集め、「色彩の魔術師」とも呼ばれた絵本作家、エリック・カールさんが23日、腎不全のため米マサチューセッツ州で死去した。91歳だった。

「はらぺこあおむし」より
「はらぺこあおむし」より
「はらぺこあおむし」より
「はらぺこあおむし」より
「はらぺこあおむし」 より
「はらぺこあおむし」 より

 ニューヨーク州生まれ。1969年に出版した「はらぺこあおむし」は、世界で70以上の言語に翻訳され、5500万部を超すベストセラーとなった。日本では偕成社から、もりひさし訳で76年に刊行され、累計発行部数は約430万部と、国内で出された絵本の中で3位となっている(今年3月時点、トーハン調べ)。

 絵本を共同制作するなど親交が深かった絵本作家、いわむらかずおさん(82)は「子供心を持ち、ユーモアあふれる人だった。幼虫がおいしいものをいっぱい食べて成長する『はらぺこあおむし』は、子供たちに愛される要素が詰まっている。さびしくてしょうがない」としのんだ。

 カールさんのほかの作品には、「パパ、お月さまとって!」「だんまりこおろぎ」などがある。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2082776 0 エンタメ・文化 2021/05/27 21:04:00 2021/05/27 21:04:00 2021/05/27 21:04:00 「エリック・カール展」。インタビューに答える絵本作家のエリック・カールさん。東京都世田谷区の世田谷美術館で。2017年4月21日撮影。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/05/20210527-OYT1I50128-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)