読売新聞オンライン

メニュー

「いきものがかり」ギターの山下穂尊さん脱退、2人で活動へ

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 3人組人気バンド「いきものがかり」は2日、メンバーの山下穂尊ほたかさん(38)が7月末までで活動を終え、今夏に脱退すると発表した。その後は、水野良樹さん(38)と吉岡聖恵さん(37)の2人で活動を続ける。

「いきものがかり」の(左から)水野良樹さん、吉岡聖恵さん、山下穂尊さん
「いきものがかり」の(左から)水野良樹さん、吉岡聖恵さん、山下穂尊さん

 いきものがかりは、2006年にメジャーデビュー。「YELL」や「ありがとう」など、多数のヒット曲を持つ。ギター、ハーモニカを担当する山下さんから脱退の申し出があり、何度も話し合いが重ねられてきたという。山下さんは、作曲などの創作活動は続けるが、表舞台に立つ芸能活動からは引退する予定。今月10、11日の横浜アリーナ公演が、3人での最後のライブとなる。

無断転載・複製を禁じます
2095295 0 音楽 2021/06/02 14:10:00 2021/06/03 11:20:42 2021/06/03 11:20:42 メジャーデビュー15年を迎えた3人組バンド「いきものがかり」。水野良樹、吉岡聖恵、山下穂尊(左から)。ライブも再開した。「エンタメ業界全体が連帯して頑張りたいなと思う。何とかして、この愛した世界で一人でも多くの人が生き残っていけるように」と水野は言う。東京都千代田区で。2021年5月20日夕刊「やっぱり歌 届けたい いきものがかり 15周年迎えアルバム」掲載。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/06/20210602-OYT1I50082-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)