読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

毎日新聞の風刺画「まったく不適当」…「はらぺこあおむし」版元が抗議

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 5月に亡くなった米国の絵本作家エリック・カールさんの「はらぺこあおむし」を出版する偕成社は、同作をモチーフにした風刺漫画を5日付朝刊に掲載した毎日新聞に対し、「強い違和感を感じざるを得ない。猛省を求めたい」などと抗議した。

エリック・カール著「はらぺこあおむし」の表紙
エリック・カール著「はらぺこあおむし」の表紙

 風刺漫画はイラストレーター、よこたしぎさんの作品。顔の部分が、国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長らの似顔絵に差し替えられた3匹の「あおむし」が、放映権と書かれた「ゴリンの実」を食べようとする。

 抗議文は偕成社のホームページに7日、今村正樹社長名で掲載された。「風刺の意図は明らかで、表現の自由の点から異議を申し立てる筋合いではない」としながらも、「(絵本の)楽しさは、あおむしのどこまでも健康的な食欲と、それに共感する子どもたち自身の『食べたい、成長したい』という欲求にある。金銭的な利権への欲望を風刺するにはまったく不適当」と指摘している。

 毎日新聞社社長室は、「肥大化するIOCに対する皮肉を表現した作品。今回のご指摘を真摯しんしに受け止め、今後の紙面作りに生かしてまいります」とコメントした。

無断転載・複製を禁じます
2113444 0 エンタメ・文化 2021/06/09 23:23:00 2021/06/09 23:23:00 2021/06/09 23:23:00 エリック・カール著「はらぺこあおむし」 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/06/20210609-OYT1I50155-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)