読売新聞オンライン

メニュー

[ラジオON!]SDGsを考える生放送…「鈴木福の未来に福あれ!~現代の渋沢栄一を探せ~」文化放送=22日前9.00~10.55

[読者会員限定]
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 渋沢栄一の生涯を通して、SDGs(持続可能な開発目標)をリスナーとともに考える生放送の特別番組。全4回シリーズの第1弾。パーソナリティーは高校2年生の俳優、鈴木福=写真=が務める。

 渋沢は約500の企業の創設・育成に携わり、「日本資本主義の父」と称される一方、約600の教育機関・社会公共事業の支援などにも尽力した。事業活動と社会貢献は表裏一体で、「考え方はまさに現在のSDGsにつながる」と文化放送の斉藤清人社長。「渋沢の孫、敬三が文化放送の会長を務めていた縁もある。リスナーと一緒に、一人一人が何をできるか考える番組にしたい」と意気込む。

 2部構成で、第1部は渋沢について学び、第2部は社会起業家などの先進的な取り組みを学ぶ。ゲストは渋沢関連の著書がある明治大文学部の斎藤孝教授。初回放送日は海の日にあたり、「海の豊かさを守ろう」がテーマ。今後は、9月と11月、来年1月に別のテーマでの放送を予定している。(道下航)

無断転載・複製を禁じます
2219359 1 エンタメ・文化 2021/07/20 05:00:00 2021/07/20 05:00:00 2021/07/20 05:00:00 鈴木福 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210719-OYT8I50084-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)