読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

テレ朝社員、午前4時頃にカラオケ店出ようとしてビル2階から転落…五輪「打ち上げ」で宴席

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 テレビ朝日の東京五輪の番組担当スタッフ10人が閉会式後の8日夜、東京・渋谷のカラオケ店で飲酒を伴う宴会を開き、20歳代の女性社員がビルから転落して左足骨折の重傷を負っていたことがわかった。

テレビ朝日
テレビ朝日

 警視庁渋谷署とテレビ朝日によると、10人は社員6人と外部スタッフ4人で、8日夜から打ち上げと称してカラオケ店で飲酒。女性社員は9日午前4時頃、1人で先に退店しようとした際、1階出入り口が閉まっていたため、2階の窓から店の看板をつたって下りようとして転落したという。「人が落ちてきた」と通行人が110番した。

 テレビ朝日は「著しく自覚を欠く行動があったことは大変遺憾」としている。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2273795 0 エンタメ・文化 2021/08/10 13:09:00 2021/08/11 13:52:02 2021/08/11 13:52:02 テレビ朝日。東京・六本木で。2021年5月15日撮影。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/08/20210810-OYT1I50053-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)