読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

コロナで入院の千葉真一さん死去、82歳…JAC設立でアクション俳優育成にも尽力

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

千葉真一さん(2000年4月10日撮影)
千葉真一さん(2000年4月10日撮影)

 日本のアクション俳優の草分けとして映画やテレビドラマで活躍した俳優の千葉真一(ちば・しんいち、本名・前田禎穂=まえだ・さだほ)さんが19日、肺炎で死去した。82歳だった。

 所属事務所によると、千葉さんは、新型コロナウイルスに感染して8日から千葉県内の病院に入院していたが、肺炎が悪化して酸素吸入を続けていた。

 福岡市出身。日本体育大で学んだ。1959年、東映ニューフェイスに合格した。特撮作品「新 七色仮面」に出演。その後、ドラマ「キイハンター」や「服部半蔵 影の軍団」で人気を集めた。映画「仁義なき戦い 広島死闘篇」「激突!殺人拳」「柳生一族の陰謀」「戦国自衛隊」「魔界転生」などに出演し、ダイナミックで野性味あふれる演技を見せた。90年「リメインズ 美しき勇者たち」では監督も務めた。海外でも「サニー・チバ」として人気を博し、米映画「キル・ビル」に出演した。

 アクション俳優やスタントマンの育成にも尽力し、ジャパンアクションクラブ(JAC)を設立。真田広之さん、志穂美悦子さんらを輩出した。

 2017年に死去した女優の野際陽子さんは元妻。娘の真瀬樹里さんも女優。再婚後に生まれた息子の 新田真剣佑あらたまっけんゆう さん、 眞栄田郷敦まえだごうどん さんも俳優として活躍している。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2298909 0 エンタメ・文化 2021/08/19 22:16:00 2021/08/20 06:38:43 2021/08/20 06:38:43 香港映画「風雲・ストームライダーズ」に出演した俳優の千葉真一。2000年4月14日掲載 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/08/20210819-OYT1I50164-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)