読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

長嶋氏の文化勲章受章、首相ら出席し「お祝いする会」…王氏「国民全員が喜んだと思う」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 読売巨人軍終身名誉監督・長嶋茂雄氏(85)の文化勲章受章をお祝いする会が6日、東京・大手町の読売新聞ビルで開かれた。

「長嶋茂雄氏の文化勲章受章をお祝いする会」で記念写真に納まる(前列左から)岸田文雄首相、長嶋茂雄・読売巨人軍終身名誉監督、渡辺恒雄・読売新聞グループ本社代表取締役主筆。(後列左から)御手洗冨士夫・燦燦会会長(キヤノン代表取締役会長兼社長CEO)、山口寿一・読売新聞グループ本社代表取締役社長(読売巨人軍取締役オーナー)、森喜朗・元首相、王貞治・福岡ソフトバンクホークス取締役会長、老川祥一・読売新聞グループ本社代表取締役会長、村岡彰敏・読売新聞東京本社代表取締役副社長(6日午後、東京都千代田区の読売新聞ビルで)=冨田大介撮影
「長嶋茂雄氏の文化勲章受章をお祝いする会」で記念写真に納まる(前列左から)岸田文雄首相、長嶋茂雄・読売巨人軍終身名誉監督、渡辺恒雄・読売新聞グループ本社代表取締役主筆。(後列左から)御手洗冨士夫・燦燦会会長(キヤノン代表取締役会長兼社長CEO)、山口寿一・読売新聞グループ本社代表取締役社長(読売巨人軍取締役オーナー)、森喜朗・元首相、王貞治・福岡ソフトバンクホークス取締役会長、老川祥一・読売新聞グループ本社代表取締役会長、村岡彰敏・読売新聞東京本社代表取締役副社長(6日午後、東京都千代田区の読売新聞ビルで)=冨田大介撮影

 長嶋氏をはじめ、岸田首相、森喜朗・元首相、財界関係者らによる巨人軍の応援組織「 燦燦さんさん 会」会長の御手洗冨士夫・キヤノン会長兼社長CEO、王貞治・福岡ソフトバンクホークス会長が出席し、和やかに懇談した。読売新聞側からはグループ本社代表取締役の渡辺恒雄主筆や老川祥一会長、山口寿一社長(巨人軍オーナー)、東京本社代表取締役の村岡彰敏副社長が出席した。

 長嶋氏は「親しい皆さんからお祝いの言葉を直接おうかがいして感激しました。このような会を開いていただいたことに感謝します。野球界では初の文化勲章受章となり、野球に打ち込んできたことが評価されたことは光栄です。今後も野球界のために一生懸命、尽くします」とのコメントを出した。

 王氏は「野球を一緒にやってきた者としてこんなにうれしいことはありません。国民全員が喜んだと思います。これからも野球界、そしてスポーツを愛好する人たちのために元気な、大きな存在として輝いていてください」とお祝いのメッセージを出した。

 渡辺氏は「野球界初の受章、おめでとうございます。長嶋さんは私が読売新聞に入社した8年後に読売巨人軍に入団し、以来60年余、まさに命をかけて野球文化・スポーツの振興に尽くしてこられました。私の95年のこれまでの人生の中で、最も心に残る人物の一人であります。本日は受章をお祝いすることができ、大変うれしく思います」とコメントした。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2575454 0 エンタメ・文化 2021/12/06 20:26:00 2021/12/07 04:46:40 2021/12/07 04:46:40 「長嶋茂雄氏の文化勲章受章をお祝いする会」で記念写真に納まる(前列左から)岸田文雄首相、長嶋茂雄・読売巨人軍終身名誉監督、渡辺恒雄・読売新聞グループ本社代表取締役主筆。(後列左から)御手洗冨士夫・燦燦会会長(キヤノン代表取締役会長兼社長CEO)、山口寿一・読売新聞グループ本社代表取締役社長(読売巨人軍取締役オーナー)、森喜朗・元首相、王貞治・福岡ソフトバンクホークス取締役会長、老川祥一・読売新聞グループ本社代表取締役会長、村岡彰敏・読売新聞東京本社代表取締役副社長(6日午後7時12分、東京都千代田区の読売新聞ビルで)=代表撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/12/20211206-OYT1I50101-T-e1638819995731.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)